アンテナ工事を行なえば素早く細かな映像が見られる!

美しい映像を見たい人の素朴な疑問

テレビで美しい映像を見る

最近話題の8Kテレビってなに?
現在開発が進められているものに、8Kテレビというものがあります。現在主流である2Kテレビの4倍の画素数を持つ4Kテレビ。その更に4倍のおよそ3300万画素を持つとされているのが8Kテレビです。画質の美しさが従来のものと比べ物にならないほどよくなる8Kテレビは、東京オリンピックに間に合わせることを目標に開発されています。画素数が大きくなるほど大きな画面になっても画質が美しいままで、より細かい部分までみることが可能です。また、表現できる色数が増えるためよりリアルな質感が表現できて臨場感が出ます。画質の他にも、スピード感のある映像でも滑らかに映るのが魅力です。
アンテナケーブルで画質は向上するの?
性能の良いものであれば、しっかり向上します。あまり注目を集めていないアンテナケーブルですが、データを伝えるという重要な役割を担っています。そのため、アンテナケーブルの性能によって画質も大きく左右されます。元々画質の高いデータであっても、品質のよくないアンテナケーブルを使ってしまうとテレビに届くまでにノイズが入り画質が落ちてしまいます。また、振動を受けやすい構造のものだと画面にチラつきが発生しやすくなります。テレビの性能をしっかり発揮するためにアンテナケーブルもこだわって選びましょう。データの品質を落とさないよう、ノイズの遮断に特化したものもあります。

TOP_button